シラバス参照

講義名
Course name
コンピュータ演習 
担当教員
Instructor

立川 仁典

桑畑 和明

単位数
No of credits
期間・曜日・時限
Term/day/period
後期 火曜日 3時限 本校舎308教室



コース
・専攻名
Faculty
データサイエンス学部専門科目 
学習到達
目標
Course
objective
UNIXの概念を理解し、GUIのみならずCUIでの操作もできるようになる。また、簡単なシェルスクリプトを書けるようになる。
Windowsに関しても表計算などの基本的操作ができるようになる。 
講義概要
Course
description
UNIX またはそれに類する OS を用いて、基本的な操作ができるようになることを目標とする。まず、各自のノートパソコンに Unix環境を構築し、GUI のデスクトップ環境に慣れる。日常的な操作が可能になった段階で、徐々にシェル(sh、bash)の操作、CLI コマンドの実行を通しシステムの動作について理解を深めていく。簡単なシェルスクリプトの作成も行う。
さらにWindows上でもExcelの基本的な操作を学ぶ。 
成績評価
方法
Grading
criteria
授業への参加態度(40%)および授業中でのものを含めた提出物(60%)で評価する。 
前提科目
Prerequisite
courses
学習上・
履修申請上
の留意点
及び
事前事後
学習
Other
prerequisites
教科書・
参考図書等
Textbooks,
materials,
and
supplies
テキスト



・範囲が多岐に渡り、内容も時々刻々進展しているものを扱うので教科書は指定しない。







参考書・参考資料等



・インターネットで検索をすればよい解説がたくさん見つかる。内容が古くなってしまいがちな本を見るより、それらの情報の方が有益であるので、各自で分かりやすいものを検索することを勧める。 
科目等履
修生受入
の可否
及び人数
Are non
regular
students
able to join?
不可 
特別聴講
学生(単位
互換生)
受入の可否
及び人数
Are
visiting
students
able to join?
教員研究室
Instructor's
office
location
総研棟215(清見)



理学系研究棟443(立川) 
教員オフィス
アワー
Instructor's
office
hours
随時 
ホーム
ページ
Homepage
教員の
実務経験
について
Course
based on
practical
work
experience
アクティブ
ラーニング
について
Active
Learning
学生主体アクティブラーニング 
持続可能な
開発目標(SDGs)
17の目標との関連性
SDGs
授業計画
(週単位)
Course
schedule
(weekly
plan)
第1回:イントロダクション

第2回:エクセル初級

第3回:エクセル中級

第4回:エクセル実践

第5回:Linuxのインストール

第6回:ブラウザ、E-Mail(GUI操作)

第7回:はじめてのCUI

第8回:ファイル操作

第9回:リダイレクト, パイプ

第10回:ここまでの振り返り

第11回:正規表現

第12回:前回の内容の演習

第13回:シェルスクリプト

第14回:前回の内容の演習

第15回:まとめ 
備考
Remarks


PAGE TOP